×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SDプルツー専用キュベレイMark2

SDガンダムトップページ>プルツー専用キュベレイMk-U

補足説明と
販売サイトへのリンクです。

SDガンダム Gジェネレーション
キュベレイトリプルコレクション

プルツー専用キュベレイMk-U

ツヤツヤのメッキ調コーティングがキレイな、キュベレイトリプルコレクションの中から、真紅の機体・プルツー専用キュベレイMk-Uを組んでみました。
まずは正面から見たところ。

プルツー専用キュベレイMk-U

本キットは、赤の成形色の上に、片面(表)メタルレッドのコーティングが施されています。ということで、赤いコーティング部分は活かし、溝・手等の黄色はタミヤのブライトゴールド、肩バインダーの裏側・胸の黒部は同じくタミヤのVIPグレイ(廃番)の缶スプレーで塗装しています。
目は、100円ショップのアクリルパーツを削ったもの。肩のジオンマークはMGの余りもののテフロンシールです。クリアーをかけていないので余白が目立つ・・・

プルツー専用キュベレイMk-U

本キットの赤いコーティングは、ラッカーシンナーに侵されないので、普通にラッカー系塗料で塗装できます。


今回の改造点!

プルツー専用キュベレイMk-Uこの時期のキットは頭身が低い、低すぎる!本キットも見事に2頭身です。そこで、主にプロポーション改修のための改造をしました。
白い部分はプラ板、肩の黒丸はポリランナー、ひじの黄色はHGストライクフリーダムガンダムで余ったPC-123-Gのポリキャップです。

キュベレイ&キュベレイMk-U

パチ組みノーマルキュベレイとの比較。改修によりこれだけプロポーションが変化しました。
今回の新造パーツです。左の赤いパーツはふともも、右の黄色いパーツはウエスト。プラ板、直径8ミリのプラパイプ、ランナーによるスクラッチです。


ふとももパーツは、クレオスの缶スプレーメタリックレッドで塗装。SEEDコレクションシリーズで余ったポリキャップPC-7で足と接続しています。 マルチ可動する上、約8ミリ足が伸びています。足自体はオモリを中に仕込んだだけで、外観は全くの無改造です。


ウエストパーツの厚みは約2ミリ。1ミリプラ板の2枚張り合わせです。ウエストは、MGなどではグレーのようですが、黄色く塗ってある資料もあるので、こうしてみました。派手好きなもので・・・


プルツー専用キュベレイMk-U肩パーツは、前後を0.5ミリプラ板でサンドイッチするようにふさぎ、ブライトゴールドで塗装。肩内部のポリランナーとひじのポリキャップは真鍮線で接続しています。
これらの改造で、合計1センチ身長が伸びています。見事な3頭身!

プルツー専用キュベレイMk-U

改造により、可動箇所も増えました。ポーズもバッチリ決まる、決まる!


SD-GUNDAM G-GENERATION is BANDAI's Plastic Model .
SD-GUNDAM models in this homepage is not sale.If,you want The SD-GUNDAM Models,build by yourself.