×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SDガンダムエピオン

SDガンダムトップページ>ガンダムエピオン

補足説明と
販売サイトへのリンクです。

SDガンダム Gジェネレーション 47
ガンダム エピオン

変形機能もさしかえで再現!良く出来ていますが、色わけが多くて手間がかかるキットです。飛行形態を生かすため、今回は飾り台も自作してみました。まずは正面から見たところ。

SDガンダムエピオン

マスクの白、腕の黄色い爪、靴のあずき色は缶スプレー(それぞれキャラクターホワイト、キャラクターイエロー、シャアレッド)。体は成型色をなるべく生かして、色が違うところだけ筆で塗りわけました。白い手首はグレーを下地に白でドライブラシです。少々ブラシが荒かったせいか、手首だけ質感が違ってみえますね・・・。目、カメラアイ、つま先の緑は付属のシールです。

後ろからみたところ。

SDガンダムエピオン

羽は赤い部分がプラスチックの成型色、紺色のラインはネービーブルーの筆塗りですが、ランドセル・頭部・胴体と同じ色合いに出来た様です。すみいれはつや消し黒。1、まずパーティングラインを取る。2、すみいれ。3、すみいれのラインを使って筆で塗りわけ、の順番で作業しています。
後頭部のカメラアイ(2つの緑色)にはジュエルストーンを使いましたが、アクリル製のためか、いまいち輝きが地味です・・・

SDガンダムエピオン

足をバラしたところ。後ろにあるのは変形用のもも-すねパーツです。こうして見ると靴のシャアレッドは成型色のクリムゾンレッドと色合いが違いますね・・

飾り台SDガンダムの肩パーツ

自作の飾り台と、肩カバーの内側。見づらいですが、肩カバーの関節部には、丸ポンチで切り抜いたポリ袋の切れ端をセットしています。この時期のキットは肩関節にポリキャップが入っていないので、その代用品にポリ袋を可動部にはさむわけです。

SD

胸のカメラアイ(レンズ状パーツ)はジュエルストーンに交換!(キットにはシールが付属してます)今回一番のお気に入りです。ガラスなので輝きが違います。電飾みたいにピカピカ!

そして飛行形態、ちょっと下からあおったところ。

SDガンダムエピオン

飛行形態を上からみたところ。長い尻尾が格好いい!

SD

最近は飾り台も別売りしていますので、こういう飛行形態でのディスプレイもしやすくなりました。

 

SD-GUNDAM G-GENERATION is BANDAI's Plastic Model .
SD-GUNDAM models in this homepage is not sale.If,you want The SD-GUNDAM Models,build by yourself.