×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

劉封ガンダム

SDガンダムトップページ劉封ガンダム

補足説明と
販売サイトへのリンクです。

SDガンダムBB戦士 №337 (外伝01)
劉封ガンダム(りゅうほうがんだむ)

劉備の息子(養子ですが・・・)がこの劉封ガンダム!随所が劉備ガンダムに似てます(二刀流なところとか・・・)まずは、前から見たところ。

劉封ガンダム

今回、青い部分は全てタミヤ缶スプレーのマイカブルーで塗装しました!成形色の淡い青が、どーしても気に食わなかったもので・・・顔・胴・腕の白部分は成形色のままです。目は付属のシール。胸の龍の目も付属のシールです。龍の口の中が寂しかったもので、手持ちのジュエルパーツを仕込みました。肩の赤い宝玉は100円ショップのアクリルパーツです。

角飾り双龍偃月刀

いつもの様に角飾りと武器はツンツンに尖らせています。角飾りは外側の角だけ0.5ミリのプラ板とランナーの切れ端で延長。他の角は削り込みで尖らせています(左写真は削り込む前)。剣の先端も削り込みで尖らせています。右写真の上が削り込む前、下が削ったあとです。この後、サーフェイサー→黒鉄色の順に缶スプレー塗装したあと、角飾りは銀でドライブラシ。剣は銀の缶スプレーで塗装。その後、細部(金・赤)は筆塗りです。剣や兜のスミ入れにはエナメルのつや消し黒をごく少量使いました。
続けて後ろから見たところ。

劉封ガンダム

兜、辮髪、ランドセル、足首、龍の顔などは、キチンと接着してパーティングラインを消してあります。当キットは背中が重いので、足首のなかにはオモリをギッシリ仕込んであります。おつぎは軽装状態。

劉封ガンダム劉封ガンダム

青部分は先述したように缶スプレーのマイカブルー、白部分は成形色。赤・金などの細部は、白部分にラッカーのつや消し黒でスミ入れの後、筆塗りで仕上げました。本キットはBB戦士№143 輝龍頑駄無のパーツ替えキットなのでご覧の通りの2等身体型になっています。とゆーことで・・・

すねパーツ今回のおすすめ改造その1。張紘ガンダム付属のすねパーツを追加しました。本キット用なので、全くの無改造で取り付けられます。赤い成形色なので、裏面をプラ板でふさいだ後、サーフェイサー→キャラクターホワイトで缶スプレー塗装します。


劉封ガンダム劉封ガンダム

これで、3等身の三国伝体型になりました。「双龍偃月刀!」

劉封ガンダム

双龍偃月刀と激旋風棍は合体します。「双龍疾風長刀!」

劉封ガンダム

義父の劉備ガンダムとツーショット。
一回り小さめなのも息子という設定に合っていていいと思います。

劉備ガンダムと劉封ガンダム

おすすめ改造その2。
龍の顔の裏に、ランナーのタグから作った板状の接続パーツを接着します。これで、肩あてに龍の顔を接続(超龍の構え)ができるようになります。元キットの輝龍頑駄無にあるギミックです。なお、肩の赤い宝玉は100円ショップのジュエルパーツ。

劉封ガンダム劉封ガンダム本キットは無改造でも腕が前後・左右に回転可動して自由度が高いのですが、この改造でさらにポーズの幅が広がります。
外した鎧は、オブジェ風に合体します・・・が、本作例は改造した宝玉(赤い玉)が邪魔で角飾りが付けられなくなってしまいした・・・おマヌケ・・・劉封ガンダム

本キットの作成時には、前述の2改造を強く!お勧めします。武器・鎧のギミックとボリュームで、完成後も楽しめるキットです。

双龍偃月刀

おまけ

おまけの改造その3。武器をさらにボリュームアップ!直径3ミリのランナーで棒(激旋風棍)を伸ばしてみました。

劉封ガンダム・・・長っ!!!

 

SD-GUNDAM G-GENERATION is BANDAI's Plastic Model .
SD-GUNDAM models in this homepage is not sale.If,you want The SD-GUNDAM Models,build by yourself.